一人暮らしの家電購入費用の目安

家電購入費用の目安

コインを積む手

 

一人暮らしを始める時の家電購入費用はひとまず10万円を目安に予算を考えます。全てを新品で揃えたらとても足りませんが、実際は「お得なセットや中古品の購入」「自分が持っているものをそのまま使う」「性能に大差がない型番落ちを買う」「不要な家電は買わない」といった対応で予算内に納めることが可能です。

 

家電ごとの費用の目安は全て新品を想定しているので、もっと安く買える場合もあります。ネットなら量販店より安いケースが多いのが魅力。逆にポイントの貯まっているお店があるなら一気に使うという方法もありです。

 

スポンサーリンク

 

家電セットを買うとお得

新生活応援セット、一人暮らしスタートセットなど、必須の家電がセットで安く売られています。量販店だと引っ越しシーズンの春先で見かけるはずです。ネットは探せばすぐでてきます。

 

値段は洗濯機、冷蔵庫、レンジの3点セットで7万以下、それに掃除機、炊飯器をプラスした5点セットでも10万以内で購入可能です。

 

定番の家電がセットになっていてお買い得なので、「色々考えるのは面倒」「とにかく最低限のものを安くそろえたい」という場合はセット購入で決まり。

 

ただし、国内メーカー2点とよくわからないメーカー1点といった組み合わせが目立ちます。全て国内メーカーのセットの場合は値段が割増しで、個別に買った場合と合計金額に大差がない可能性もあります。機能に不満が残るのも玉にキズです。

 

必須家電

セット内容にもよくなっている洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、掃除機あたりは生活必需家電になります。セットでは見つからない照明器具もないと生活できません。なぜか電気ケトルが含まれるセットもあります。ヤカンからスタートした自分的には必須です。

 

洗濯機

目安:35000円
必要最低限の洗濯・脱水だけなら3万以下でも買えます。乾燥機能などの充実した機能を求めると価格も上がります。

 

乾燥よりもタイマーがあるほうが外出時に洗濯できて便利です。出して4万くらいまでで探すといいでしょう。

 

洗濯機の選び方

 

冷蔵庫

目安:35000円
冷蔵庫は容量によって値段もピンキリです。値段の目安は3〜4万ほどですが、もっと安いタイプもあります。ただ、冷凍機能がないほど小さいのは不便なので、一人暮らし用なら2ドアタイプを探すのがおすすめです。

 

自炊する人ならもっと容量の大きい冷蔵庫が欲しいですが、家庭用なら10万近くになるため最初の選択としてはあまりおすすめできません。

 

冷蔵庫の選び方

 

電子レンジ

目安:1万円
電子レンジは解凍と温めの最低限の機能があるものなら1万円以下で探します。オーブン付など多機能なものが便利にみえますが、機能の充実したレンジは2万〜3万と価格も倍以上です。

 

生活がどのようになるか不透明な段階では機能面よりもシンプルさで選びます。機能がありすぎて使いこなせないのももったいないです。

 

電子レンジの選び方

 

炊飯器

目安:1万円
炊飯器は3合炊きを1万円以内で探します。少しだけ機能にこだわっても2万円まではかかりません。

 

値段も安くて容量も大きい炊飯器もありますが、大きいサイズで炊くと米の量が一緒でも電気代が高くなります。3合あれば十分です。

 

炊飯器の選び方

 

掃除機

目安:1万円
部屋の広さによって変わりますが、6畳程度なら1万円以下のスタンドタイプで問題ありません。紙パック式だと交換用のパックがのちのち必要です。

 

最初からサイクロン式を選ぶとパック交換は不要ですが、購入費用がやや高くなります。

 

小さい卓上掃除機は最初から揃える必要なしです。

 

掃除機の選び方

 

電気ケトル

目安:5000円
必須家電ではないですが、個人的にあって助かったので・・
1.2Lタイプのものを5000円以内で探します。0.8Lはたまに不便です。ポットより活躍するのは間違いなし。

 

電気ケトルの選び方

 

照明器具

目安:1万円
部屋に照明器具がついていない場合は必須です。目安は1万円前後ですが、思いのほか高くなります。デザインや機能性にこだわるとドンドン価格も上がっていくクセモノです。

 

照明器具の選び方

 

その他の家電

「ないと生きていけないわけではないけど、あるといい家電」です。生活スタイルによって必要か不要かは変わります。全部を揃えると負担も大きいです。

 

テレビ

目安:3万円
28インチで3万前後です。うまく探せば32インチが3万強で見つかります。DVD機能をあわせて5万以上だすのも選択肢のひとつです。

 

テレビの選び方

 

パソコン・タブレット

目安:10万円
国内のデスクトップ、ノートパソコンなら10万以内で問題使用できるものばかりです。エクセルやワードなしのノートで3万という激安パソコンもあります。

 

高スペックが必要なゲームや仕事に使わないなら、あまり機能にこだわる必要はありません。また、ネットサーフィンが主流ならタブレット購入もありです。

 

レコーダー

目安:4万円
ブルーレイが見れるレコーダーの価格も安くなっているので、4万前後で見つかります。機能が充実するとそれだけ高くなりますが、安すぎて再生専用とかはきついです。

 

エアコン

目安:6万円
最初から部屋についているなら購入不要です。ない場合は値段もそこそこするので高くつきます。安いものは3万程度からありますが、電気代が高くなりやすいです。5〜7万の範囲でそこそこの機能のものを探します。設置費用が必要だった場合でも10万以上は初めての一人暮らしむけではありません。

スポンサーリンク

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加